デイトレード日記TOP ≫  ニュース ≫  自動車大手の破たん懸念でNY株、急落

自動車大手の破たん懸念でNY株、急落

スポンサードリンク
FX投資の必勝法


3月30日のニューヨーク(New York)株式市場は、政府が経営難に陥っている米自動車大手ゼネラル・モーターズ(General Motors、GM)とクライスラー(Chrysler)の経営破たんや金融機関への追加支援の可能性を示したため、米経済の先行き不安が広がり、急落した。

会社が危機というのに、役員は豪勢な給料をもらっている自体、
疑問がある。
でも、従業員が被害者でしょう。


 ダウ工業株30種平均(Dow Jones Industrial Average)は、前週末比254.16ドル(3.27%)安の7522.02ドルで取引を終えた。

 ハイテク株中心のナスダック(Nasdaq)総合指数は同43.40ポイント(2.81%)安の1501.80、幅広い銘柄で構成するスタンダード&プアーズ(S&P)500種株価指数は、同28.41ポイント(3.48%)安の787.53で取引を終えた。(c)AFP

NY株の動きにより、日本の株式市場も連動するので、
注意が必要ですね。
Copyright (C) デイトレード日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。